★DELLパソコン購入2019年10月18日 03:23:39

▲主機Frontierデスクトップも老いてきた。2010年購入だからまもなく10年目にいる。Windows10にしてあり、「365」のエクセルも入ってるので困ることはない。ただエクセルでは「2スレッド」では何かと遅いことも感じる。5年目の保険ギリギリでハードディスクを交換したのでまだ十分使える。しかし、限界も近いと考えて、10月8日新しいパソコンを買った。これはDELLのノートパソコン。かくして主機と従機(mouse)と
DELLの「8スレッド」の3機を用いることになった。
▲DELLもようやく馴染みつつあるが。付随する現象がある。
①主機と従機(mouse)それぞれに動いていた「Onedrive」が何故かまた通じるようになったようだ。今や3機共通の「「Onedrive」に復活した?
②困ったのは「Dropbox」。主機と従機(mouse)の間では共通するが、新米のDELL機では新しい「Dropbox」である。2つ存在する。
③以前実行したテザリングの言葉も、やり方も全く忘れていたが、やっとできるようになった。
(ア)先ずDELL機を立ち上げる
(イ)DELLとスマホをBタイプのUSBコードで繋ぐ
(ウ)スマホを起動し、「設定」クリック、その画面の「…もっと見る」をクリック
(エ)「テザリングとポータブルアクセス」をクリック
(オ)「USBテザリング」を確認(使用できる状態を確認・スイッチ切り替え)
(カ)本体DELLでFirefoxをクリックしてネットにアクセスする(できる)
※持ちギガ制限オーバーにならぬように短時間を守る(切る)
▲ところでエクセルはDELL・mouse両機で、同じファイルを用いて比較した。わずかにいや確かにDELLがmouseより速い。別のあるファイルにはネットへのアクセスできるハイパーリンクを付けてあるが、その時はDELLがさらに優れた性能を見せる。
▲画像はDELLのパソコン

コメント

トラックバック