★年賀状印刷はエクセルで!!2019年12月28日 08:40:43

▲年末なのに、年賀状作成が終わった今では役には立たない作業をした。先ずエクセル住所録をつくり、その表の最右の「頭書番号」を打ち込めば、「郵便番号」、「住所」、「姓名」、「名前」が自動的に出るように工夫した(画像参照)。
①セル構築は、先ず横列のB列からP列までを幅「1.93」にする。その後H列は幅を適切に狭める。I列には「-」を入れて極小幅にする。2つの幅は慎重に調整を重ねる。
調整のため10数枚古いハガキを使い試し刷りを繰り返した。なんとか上手く赤い枠7つに入るようになった。
②郵便番号の部分の高さ(1行目の高さ)は「28.2」、ほか16行は「24」に揃えた。
③住所で解決できなかったのは、住所録で「10-6-2」の表示の「-」が縦にならないことで、今回は「-」は全て「の」の文字に替えた。
④目玉は名前の横、我が家では通常は妻か夫の名を書く。画像では妻「ガラシア」の名が無いが、並べるときれいに揃えることが出来るようにしてある。何せ私のあのソフトでは、名前が画像での苗字「明智」の横に並んでいた。たしかに夫妻共に同文字数の時はきれいに並ぶ。しかし、文字数が違うと上手く設定することが、私には出来なかった。
▲上記④に於ける憤怒がこれを作らせた。残念なのはエクセルでは使える字体に筆書きのものが見当たらなかった。その字体はひょっとしてソフト会社で独占している?
 まあ、そのうち何とかなるかな。
▲完成した画像と同じものが実際は縦に連続5並ぶ。それをまとめて印刷範囲とすると、5枚連続印刷できるようになる。最後に、印刷機との絡みでの、縦・横その他の調整が必要だということである。
※製作の参考にしたのは既に作ってあった各種封筒での事例。

コメント

トラックバック